天満天神繁昌亭
天満天神繁昌亭 上方落語体験学習
「天満天神繁昌亭eo光寄席」70組140名様ご招待!
HOME
番組案内 朝席
番組案内 昼席
番組案内 夜席
上方落語家名鑑
繁昌亭瓦版
繁昌亭とは
料金のご案内とチケット購入方法
交通アクセス
よくあるご質問
繁昌亭ぐるっと!見学
上方落語体験学習

 

上方落語体験学習
上方落語体験学習(課外授業)のご案内

上方落語体験学習(課外授業)のご案内

天満天神繁昌亭では平日の午前中(午前10時~11時30分)、学校向けプログラム『上方落語体験講座』をご用意しています。基本のプログラムはプロの落語家によるやさしい落語の解説と、三味線や太鼓などの和楽器演奏が楽しめるお囃子(はやし)紹介、落語の実演の3本立て。小学生から高校生まで、段階に応じた内容で楽しんで頂けます。
落語は江戸時代に関西で誕生し、発達してきた日本独特の芸能です。寄席情緒たっぷりの繁昌亭で、世界にひとつという伝統の話芸・落語を体験してみませんか。生徒さんたちにとっても、楽しい文化体験になることが請け合いです。

体験プログラム

所要時間はトータルで60~90分です。
(内容・時間などはご要望に合わせて調整できます。)
【1】 落語解説、仕草・小噺体験 【1】 落語解説、仕草・小噺体験
所要時間:15~20分
わかりやすい落語の歴史解説と、手ぬぐいや扇子を使った落語独特の仕草、小噺(こばなし)の紹介など。生徒の皆さんにも、仕草や小噺の体験をしていただけます。
【2】 お囃子紹介、和楽器演奏 【2】 お囃子紹介、和楽器演奏
所要時間:20~30分
上方落語には、三味線や太鼓、笛などの和楽器がつきもの。舞台に上がるときの出囃子、噺の途中に入る効果音として欠かせません。普段は舞台袖で演奏され、見ることのできないこれらの楽器を、舞台上で特別に演奏します。生徒の皆さんにも、体験していただけます。
【3】 落語実演 【3】 落語実演
所要時間:15~40分
落語は笑いのすべての手法、エッセンスが凝縮された、いわば”お笑い芸の基本”です。テレビやラジオでは味わえない生の芸をお楽しみください。1席でも2席でも時間によって相談に応じます。
オプション オプション
所要時間:10~15分
寄席にはマジックや大道芸など、落語以外の芸(色物と呼ばれます。)が入ります。プロの鮮やかな芸をご覧いただけます。

公演料について

小中学生 1,000円×参加人数
高校生 1,300円×参加人数
※100人以上から承ります。別の学校と合同で開催することも可能です。
※ご予約は、実施希望日の半年前から2ヶ月前まで受け付けます。
※土日祝日開催をご希望の場合は、ご相談ください。
※ご父兄の参加もお受けします。ご相談ください。

通常公演での団体割引について(※10人以上から団体割引になります。)

昼席(毎日午後1時開演~4時ごろ)
小中学生1,000円(通常1,500円) 高校生・大学生1,800円(同2,000円)
夜席(開演時間は日によって異なります)
内容・料金とも日替わりです。詳しくはお問合せください。
お申込み・お問合せはこちら

天満天神繁昌亭
〒530-0041 大阪市北区天神橋2-1-34
TEL:06-6352-4874(午前11時~午後7時30分:おかけ間違いにご注意下さい)
FAX:06-6352-5874

 

     
ページの先頭へ戻る