瓦版

 大阪天満宮「盆梅展」の半券提示で昼席当日が2000円に

「盆梅と刀剣展」の様子

 大阪天満宮(宮司・寺井種治)と上方落語協会(会長・笑福亭仁智)では、同宮恒例の「てんま天満梅まつり・盆梅と刀剣展」(2月11日~28日)の期間中、同展の拝観料と天満天神繁昌亭昼席の当日入場料を相互に割り引くお得なコラボ企画を実施することにいたしました。
 「てんま天神梅まつり」もコロナ禍で規模を縮小。「盆梅と刀剣展」のみの開催になります。また、繁昌亭も昨年7月の再開以降、席数を半減するなど対策を進めてきましたが、厳しい状況が続いています。そこで、今回の企画を行うことになりました。詳しい内容は次の通りです。

<期間>
2月11日(木)~ 2月28 日(日)
(ただし、繁昌亭チケット窓口での盆梅展割引拝観券販売は 27 日まで)

<コラボ 内容>
① 繁昌亭ご来場の方は、チケット窓口で盆梅展拝観券を高校生以上 600 円、中学生以下300 円の割引価格にてお求めいただけます。
② 期間中、繁昌亭チケット窓口で盆梅展拝観券の半券を提示された方はその日の昼席を特別価格2000円で鑑賞できます(前売には適用できません)。

令和3年てんま天神梅まつり『盆梅と刀剣展』の詳細はここをクリック