瓦版

あなたの公演中止チケットでフリーランスの人たちを救えます

 天満天神繁昌亭では5月31日まで全公演を中止することをすでにお知らせしました。すでに中止となったチケットをお持ちの方には、払い戻しなどで大変ご不便をおかけしております。そんななか、文化庁とスポーツ庁でこのほど、チケットの払い戻しを受けないことを選択された方は、その金額を「寄付」とみなし、税の優遇(寄付金控除)を受けられる制度が創設されました。

 この制度では、お一人様あたり年間20万円までが優遇対象になります。具体的な運用方法につきましては追って当欄でお知らせいたします。私たち上方落語家に限らず、芸術文化・スポーツに関わるフリーランスの主催者や演者・パフォーマー・選手らは、公演中止や自粛の長期化で厳しい状況にあります。落語ファンの皆さんにおかれましては同制度の活用もご検討ください。

詳しくはこちらをご覧ください⇒https://www.bunka.go.jp/koho_hodo_oshirase/sonota_oshirase/2020020601.html#info04