公演番組案内

彦八まつりのため、休館いたします

夜席

 

彦八まつり “年に一度の落語家の文化祭&ファン感謝デー!” 

のため、休館いたします。

彦八まつりとは

彦八まつりは、大阪落語の始祖・米澤彦八の名を後世に残すために、彦八が活躍した生國魂神社の境内に、平成2年に『彦八の碑』を建立した事が始まりです。

翌年より、その碑を上方落語の象徴として、年に一度、上方落語家が一堂に会し、上方落語ファンをはじめ、一般の方々と交流を深め、大阪の伝統芸能として身近な上方落語を広くアピールし、その更なる発展と後世への継承を目的として、【彦八まつり】は開催されて来ました。

毎年、《落語家おもしろ屋台》《種々の芸能の奉納》等で、境内は賑わいます。

“年に一度の落語家の文化祭&ファン感謝デー!” であるこのまつり、落語ファンの方もそうでない方も、是非一度お越しいただき、お楽しみください。

 

公演についてのお問い合わせ

出演落語家のその他の出演番組一覧 ※順不同(出演順とは異なります)

こちらの公演にも興味があるかも

123日(金)

<大阪落語祭>昼席:番組案内

桂白鹿/林家染吉/月亭文都/アルミカン(漫才)/笑福亭嬌太/桂文喬〜仲入〜一魁斎京次郎(手品)/桂枝光/桂米団治

※大阪落語祭参加公演のため、前売・当日共 1,000円

NO IMAGE
123日(金)

<大阪落語祭>月亭遊方35周年独演会 ~ never ending my rock ~

月亭遊方「胴乱の幸助」「¨悪間¨を憐れむ歌」「お楽しみ」/月亭太遊「開口一番」/ゲスト:暁あんこ

開演:午後6時30分(6時開場) 全席指定

前売・当日共 1,000円

お問合せ:三栄企画 06-6631-0659(平日10時~17時30分/土日祝は留守電対応)

※菟道亭配信あり

124日(土)

<大阪落語祭>昼席:番組案内

桂白鹿/林家染吉/月亭文都/三吾・美ユル(親娘漫才)/露の団四郎/桂文喬〜仲入〜一魁斎京次郎(手品)/桂枝光/桂小春団治

※大阪落語祭参加公演のため、前売・当日共 1,000円

NO IMAGE
124日(土)

<大阪落語祭>新生第十四回 名人は誰だ?

桂雪鹿「開口一番」/桂阿か枝「鼓ヶ滝」/桂春若「兵庫船」/笑福亭鶴二「くっしゃみ講釈」~仲入~桂梅団治「野ざらし」/桂米輔「住吉駕籠」

開演:午後6時(5時30分開場)

前売・当日共 1,000円

お問合せ:事務局 06-6606-5632

125日(日)

<大阪落語祭>昼席:番組案内

桂白鹿/林家染吉/月亭文都/三吾・美ユル(親娘漫才)/立花家千橘/桂文喬〜仲入〜桂米平(立体紙芝居)/桂枝光/桂小文枝

※大阪落語祭参加公演のため、前売・当日共 1,000円

NO IMAGE
125日(日)

<大阪落語祭>笑福亭鶴二独演会

笑福亭鶴二「宿屋町」「尻餅」/旭堂南龍「扇の的」/笑福亭喬介「へっつい幽霊」/桂白鹿「時うどん」/座談会【笑福亭鶴二/旭堂南龍/笑福亭喬介/桂白鹿】

開演:午後6時(5時30分開場)全席指定

前売・当日共 1,000円

お問合せ: 笑福亭鶴二後援会(辻)090-3263-0435