公演番組案内

彦八まつりのため、休館いたします

夜席

 

彦八まつり “年に一度の落語家の文化祭&ファン感謝デー!” 

のため、休館いたします。

彦八まつりとは

彦八まつりは、大阪落語の始祖・米澤彦八の名を後世に残すために、彦八が活躍した生國魂神社の境内に、平成2年に『彦八の碑』を建立した事が始まりです。

翌年より、その碑を上方落語の象徴として、年に一度、上方落語家が一堂に会し、上方落語ファンをはじめ、一般の方々と交流を深め、大阪の伝統芸能として身近な上方落語を広くアピールし、その更なる発展と後世への継承を目的として、【彦八まつり】は開催されて来ました。

毎年、《落語家おもしろ屋台》《種々の芸能の奉納》等で、境内は賑わいます。

“年に一度の落語家の文化祭&ファン感謝デー!” であるこのまつり、落語ファンの方もそうでない方も、是非一度お越しいただき、お楽しみください。

 

公演についてのお問い合わせ

出演落語家のその他の出演番組一覧 ※順不同(出演順とは異なります)

こちらの公演にも興味があるかも

85日(木)

笑福亭由瓶 第15回繁昌亭奨励賞受賞記念ウィーク

桂雪鹿/桂雀五郎/桂三扇/豊来家一輝(太神楽)/笑福亭銀瓶~仲入~記念口上/桂吉弥/笑福亭由瓶

NO IMAGE
85日(木)

第五回たい平・菊丸二人会~東西林家の華の競演~

林家菊丸「胴乱の幸助」「お楽しみ」/林家たい平「らくだ」「お楽しみ」/桂二豆「開口一番」

開演:午後6時30分(開場6時)全席指定

1階 前売3,000円 当日3,500円 2階 前売・当日共3,000円

お問合せ:三栄企画 06-6631-0659(平日10:00~17:30)

86日(金)

笑福亭由瓶 第15回繁昌亭奨励賞受賞記念ウィーク

桂雪鹿/桂雀五郎/桂三扇/豊来家一輝(太神楽)/笑福亭銀瓶~仲入~記念口上/林家たい平/笑福亭由瓶

NO IMAGE
86日(金)

最終回 文之助・南左衛門二人会

桂文之助「住吉駕籠」「片棒」/旭堂南左衛門「薮井玄意伝 孝行の妙薬」「太閤記 長短槍試合」/桂二豆「開口一番」

開演:午後6時30分(6時開場)全席指定

前売3,000円 当日3,500円

お問合せ:文之助事務所(留守電対応)0721-23-2331

NO IMAGE
87日(土)

桂ちょうばの夏色三噺の会

桂ちょうば「青菜」「皿屋敷」「千両みかん」/桂弥壱「お楽しみ」

開演:午前10時30分(10時開場)

前売1,500円 当日2,000円 学生(小・中・高・大・専門学生)前売1,000円 当日1,500円※要証明書

お問合せ:chouba_katsura@yahoo.co.jp

87日(土)

笑福亭由瓶 第15回繁昌亭奨励賞受賞記念ウィーク

桂雪鹿/桂雀五郎/桂三扇/豊来家一輝(太神楽)/桂春蝶~仲入~記念口上/桂文鹿/笑福亭由瓶